« 2019年12月 | トップページ | 2020年5月 »

2020年1月

2020年1月 5日 (日)

FMV-ESPRIMO D5360復活!。

会社のことやら家庭内のことで、いろいろ考えなければならず

気分が落ち込んでいるうちに、気付けば2020年・・・。

今年こそは1億円稼ぐぞ!という絶対ムリな抱負を考えついた

夢見るもうすぐ50才のリカヲちゃんですw。

今日はタイトル通りで、ようやくメインパソコンの修理が完了しました。

ってゆっても、「電源ユニット」を交換しただけなんだよね。

内蔵HDDは、何ともなかったようです。

やっばり、ネットの情報は頼りになりますね。便利な時代になりました。

ありがとう!ビル・ゲイツ!!。

さっそく、もはや私のライフラインになった「amazon」で電源ユニットを

ワンクリック!。約2500円で買えました。

値段的には一般の人には、安いと感じるんでしょうが、年中金欠の私にとっては

かなりイタイ出費でした。

約3日後、「ブツ」が届いてからさっそく交換作業に入ります。

パソコン本体カバーのネジを外して、壊れた電源ユニットを取り出す。

そして新しい電源ユニットを、元通りの配線で取り付ける。

パソコン本体カバーを取り付けて、元通りにネジを締める。

たったこれだけです。プラスドライバー一本で簡単にできました。

作業時間は、約10分ですよw。

そして起動。何事もなくいつも通り動作しています。

あっさりと、問題解決しました。

・・・PCの電源が入らずに、あれほど悩み続けた私っていったい・・・。

壊れた電源ユニットです。

Dsc_0006

外観は特に何ともないようですね。

Dsc_0007

コード類も特に問題ないように見えます。

Dsc_0009

分解してみました。

断線やコンデンサーの焼け、膨張等はありませんでした。

たぶん・・・。

(ホントはよく分かってない素人リカヲちゃんですw)。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

結論から言いますと、電源ユニットの故障個所の特定はできませんでした。

これ以上いじくり回すと、ビリっときそうだったのでやめときました。

(よい子のみんな!マネすんなよ)。

冷却ファンの回りに多少のホコリが詰まっていたので、ホコリによる

基盤のショートか?、とも考えましたが、もうどうでもいいです。

だって、もう普通にサブPCが使えるからね!。

・・・・。

・・・・・・・えっ?。

あの激遅ノートパソコンのこと?。

イヤイヤ、違うんですねこれが。

なんと・・・・。

電源ユニットと同時に、他のパソコン買っちゃったんだよねw。

中古の「FMV-ESPRIMO D551/G」をね!!。

これから、コイツがメインPCとなります。

散々迷惑をかけてくれた「D5360」は、サブPCに格下げです。

それでも、コイツはコイツで役に立つんだけどね。

それにしても、私はホントに「富士通」が大好きです。

しかも、同型の「ESPRIMO」を買うぐらいだからねw。

(D551/Gの方が、スペックは遥かに上だよ)。

「I LOVE Fujitu!!!!!!」ww。

次回は、私が所有するPCの役割について、熱く語ろうと思う今日この頃です。

おわり。

« 2019年12月 | トップページ | 2020年5月 »

フォト

カテゴリー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
2020年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

にほんブログ村

人気ブログランキング

GMO

楽天ランキング

A8.net