« 寺東利喜男 ~ 自分回顧録 その7。 | トップページ | 寺東利喜男 ~ 自分回顧録学校編 その9。 »

2020年9月26日 (土)

寺東利喜男 ~ 自分回顧録 その8。

1993年7月27日から始まった、「寺東利喜男」の物語。

 

 

8月19日(木)雨

今日もまた、雨が降っていた。
一体いつになったら、夏らしい天気になるのだろうと思った。

だから今日も、家に一日中こもっていた。

何も変わったことはなかった。

「マーダークラブ」の続きをしようとして、パスワードを入力したが
それが間違っていたので、腹が立ってやめた。

もう二度とするもんか!、と思った。

その後「じゃりん子チエ」をしたけど、行き詰まったのでやめた。

その次に「ジーザス」をやった。

これがなかなか面白くて、3~4時間くらいやった。

またしようと思う。

今日はとっても、ムダに一日を過ごしてしまったと思う。

現在時刻 22時41分

 

 

8月20日(金)晴れ

今日は久しぶりに、空は晴れていた。

でも空は、黒っぽい雲でいっぱいだった。

今日も家で、ジッとしていた。

昼頃にチャコの散歩に行ったぐらいで、家の敷地から出ていない。

しかし、なんとあの「ジーザス」をクリアーしてしまった!。

結構苦戦したけど、最後のエンディングは感動的だった。

ホントに久しぶりに、ファミコンのアドベンチャーゲームを
クリアーしたので、嬉しかった。

それといつもテレビで見ている、「ボブの絵画教室」は
なかなか良かった。

ビデオに撮っとけば良かったな、と後で後悔した。

それから今日は、夏休みに入って初めて宿題を本格的にやった。

数学は、結構頭を使った。

この後、英語をしようと思っている今日この頃です。

現在時刻 22時2分

 

 

8月21日(土)晴れ/雨

今日も夕方近くまでは、空は晴れ上がっていた。

夕方近くになって、一時的に大雨が降ったけど
すぐ止んだので良かった。

空は晴れていたけど、僕の心の中は曇っていた。

なぜなら、もう明後日から学校が始まってしまうからである。

それなのに宿題の方は、ほとんど終わっていない。

だからとっても、気が重い・・・。

今英語をしているが、思っていたよりも難しくて、なかなか進まない。

この気持ちを言葉で表すと

「おうあああああ!!!!!!!!!!!!ぁぁぁぁぁぁぁっぁ」

という風になる。

ところで話は変わるけど、「BUCK-TICK」は最高だと思います。

特に「悪の華」は最高傑作曲だと思います。

今日はオナニーを、2回もしましたとさ。

現在時刻 20時44分

------------------------------------------------------------------------------------------

今回の日記では、主にファミコンのゲームについて書いていますね。

 

日記初回の方からよく出てくる「マーダークラブ」とは、コマンド選択式のアドベンチャーゲームです。

当時よくやってたみたいですが、ファミコン版の方はほとんど記憶がありません(笑い)。

その数年後に購入した、PCエンジンDUO版の方は今でもハッキリと覚えています。

それだけ秀逸なゲームだったんですよね。

 

「ボブの絵画教室」とは、当時BSでやっていたアメリカのテレビ番組です。

ヒゲがいっぱい生えたオッサンが、一人で喋りながらキャンバスに絵を描いていくという
とてつもなくシュールな番組でした。

当時の私はこういうテレビ番組が大好きで、よく見ていましたよ(笑い)。

 

このオッサンの影響で、わざわざキャンバスと絵具を買って来てこのテレビを見ながら、
オッサンが描く絵を真似して書くという、よく分からないことをしていました(爆笑)。

 

「Buck-Tick」とは・・・・。

もはや説明不要ですね!。伝説に残るロックバンドですよ!!。

私は今現在もよく聞いています!。

気になるヤツは・・・・。

 

 

ググれ!!。(乱暴)。

 

 

またしょーこりもなく、「オナニー」という下品語が出たよww。

しかも回数まで(赤っ恥)w。

 

いよいよ夏休み編も、終わりに近づいてきました。

この後のハラハラドキドキな展開(?)乞うご期待!!。


« 寺東利喜男 ~ 自分回顧録 その7。 | トップページ | 寺東利喜男 ~ 自分回顧録学校編 その9。 »

寺東利喜男」カテゴリの記事

コメント

憲法改正を急ぐ理由を知って下さい
突然の書込み失礼致します。
この度は皆様に知って頂きたい事があり、誠に恐縮ですが書込ませて頂きました。

マスコミが大きく報じぬ中、連日中国の日本領海侵犯が増大し、尖閣侵略を狙っている現状を、
中国に侵略虐殺を受けるチベット等の姿と重ね今多くの方にどうか知って頂きたいです。

戦後日本を弱体化させる為、アメリカが作成した日本国憲法施行後、韓国が竹島を不法占拠し、その際日本の漁船を機関銃で襲撃し、多くの船員が死傷しました。

北朝鮮は国民を拉致し、日本全土を射程に入れるミサイルを数百発配備しており、尖閣には中国艦艇が侵犯する現状でも、憲法の縛りで日本は国を守る為の手出しが何一つ出来ません。

現在まで自衛隊と米軍の前に中国や北朝鮮の侵攻は抑えられて来ましたが、米軍がいつまでも守ってくれる保証は無く、時の政権により米軍が撤退してしまえば

攻撃されても憲法により敵基地攻撃能力が無い自衛隊のみでは、日本はチベットと同じ道を辿りかねません。

9条の様に非武装中立を宣言しても、平和的で軍事力の弱かったウイグル等を武力で侵略し、現在進行形で覇権拡大を行い「日本の領海を力で取る」と明言している中国や、

核ミサイルで日本を狙う北朝鮮、内部工作を行う韓国が尖閣等から侵略の触手を進めているからこそ、GHQの画策により戦う手足をもがれた現憲法を改正し、

自立した戦力と抑止力を持たなければ国民の命と領土は守れないという事を
中韓側に立ち印象操作で国民を煽動する野党やメディアの姿と共に
一人でも多くの方に知り目覚めて頂きたいと切に思い貼らせて頂きます。
https://pachitou.com
長文、大変申し訳ありません。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 寺東利喜男 ~ 自分回顧録 その7。 | トップページ | 寺東利喜男 ~ 自分回顧録学校編 その9。 »

フォト

カテゴリー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

にほんブログ村

人気ブログランキング

GMO

楽天ランキング

A8.net